いっこでもにこにこ三幸製菓♪

カンタンアレンジレシピ カンタンアレンジレシピ

丸大豆せんべいキッシュ

材料

2個分

•ベーコン(ブロック)40g
•オリーブオイル小さじ1
•玉ねぎ(薄切り)30g
•ほうれん草(長さ3~4cm)30g
•塩・黒こしょう各少々
•プチトマト(横半分)2個分
•丸大豆せんべい4枚

【a】

•卵(溶いたもの)1個分
•牛乳60cc
•生クリーム40g
•粉チーズ小さじ2
•塩・黒こしょう各少々

作り方

【下準備】

•オーブンに予熱を入れておく(230℃)。

【作り方】

❶:フライパンにベーコン・オリーブオイルを入れ、加熱する(弱火)。❷:玉ねぎ・ほうれん草を加え、炒め、塩・黒こしょうで味をととのえ、取り出し、粗熱を取る。❸:ボウルに【a】を入れ、泡立て器でよく混ぜる。❹:❸に❷を加え、混ぜ合わせる。❺:2つのグラタン皿のそれぞれに丸大豆せんべいを2枚ずつ重ね入れ、❹を分け入れ、プチトマトを飾り、予熱を入れたオーブンで焼く(230℃約12分)。

丸大豆せんべいの醤油から塩気が出るため、
味付けの塩は控えめにしましょう。

かりかりクルトンのシーザーサラダ

材料

2人分

•ベーコン(ブロック)(幅1cm棒状)40g
•オリーブオイル(炒め用)小さじ1/2
•グリーンリーフ(ひと口大)80g
•トレビス(ひと口大)40g
•きゅうり1/2本
•プチトマト(4等分)2個分
•オリーブオイル小さじ1
•かりかりツイスト チーズ10本

【a】

•マヨネーズ大さじ1
•牛乳大さじ2
•市販のおろしにんにく小さじ1/4
•塩・黒こしょう各少々
•かりかりツイスト チーズ4本

作り方

【下準備】

•きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切り。
•かりかりツイスト(4本)は包丁で刻んで、粉状にしておく。
•かりかりツイスト(10本)は3等分に切っておく。

【作り方】

❶:フライパンにオリーブオイル(小さじ1/2)を熱し、ベーコンを入れ香ばしく加熱し取り出す。❷:ボウルに【a】を入れよく混ぜ、オリーブオイル(小さじ1)を少しずつ加え、乳化させる(ドレッシング)。❸:器に野菜・ベーコンを盛り付け、ドレッシングをかけ、切ったかりかりツイストをちらす。

かりかり食感を楽しむため、かりかりツイストは食べる直前にのせましょう。

塩風味のコク旨白和え

材料

2人分

•人参(長さ3㎝細切り)30g
•ほうれん草60g
•木綿豆腐60g
•新潟仕込み こだわりのほんのり塩味2枚

【a】

•しょうゆ小さじ1/2
•きび砂糖小さじ1
•酒大さじ1/2
•水70cc

【b】

•白練りごま10g
•きび砂糖小さじ1/2
•みりん小さじ1/2

作り方

【下準備】

•木綿豆腐はキッチンペーパーで包み耐熱容器にのせ、電子レンジで加熱し(600W1分~)、水切りをしておく。
•ほうれん草は塩少々(分量外)を加えた熱湯で茹で、水にとり、水気をしぼり長さ3〜4cmに切り揃えておく。

【作り方】

❶:鍋に【a】を入れ、ひと煮立ちさせる。人参を加えアクを除きながら煮る(5~8分)。❷:人参に火が通り、汁気がほとんどなくなったら火を止め、フタをして置く(鍋止め)。冷めたらザルに上げ、汁気を切る。❸:ボウルに水気を切った豆腐を加え、空気を含ませるように、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。❹:❸に【b】を加え、均一に混ぜる。❺:❹に❷・ほうれん草・砕いた新潟仕込みを加え、全体を均一に混ぜる。❻:器に盛り付ける。

仕上がりが水っぽくならないよう、ほうれん草や豆腐はしっかりと水気を切りましょう。

かりかりツイストプディング

材料

2個分

•バナナ(幅1cm輪切り)1本分(約100g)
•フランボワーズ(ラズベリー)6個
•ミントの葉2つ
•かりかりツイスト キャラメル16本

【a】

•卵(溶いたもの)1個分
•生クリーム20g
•牛乳100cc
•バニラオイル適量

作り方

【下準備】

•オーブンに予熱を入れておく(170℃)。
•湯せん焼き用の熱湯を沸かしておく。

【作り方】

❶:ボウルに【a】を入れ、泡立て器でよく混ぜる。❷:2つのココット型のそれぞれにかりかりツイストの半量・バナナ・ラズベリーを入れ、❶を分け入れる。❸:残りのかりかりツイストをのせる。❹:天板にバットをのせ、ペーパーを敷き、❸をのせる。ココットの深さ2cm位まで熱湯を入れる。❺:予熱を入れたオーブンで焼く(170℃約20分)。❻:粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、ミントの葉を飾る。

浸したかりかりツイスト キャラメルと上にのせるかりかりツイスト キャラメルで2つの食感!

丸大豆せんべいdeチリコンカン

材料

2人分

•玉ねぎ(5mm角)30g
•にんにく(みじん切り)6g
•オリーブオイル小さじ1
•合い挽き肉80g
•塩・黒こしょう各少々
•丸大豆せんべい(チリコンカン用)2枚
•赤ワイン大さじ1
•ミックスビーンズ(豆の水煮)30g

【a】

•市販のカットトマト100g
•トマトケチャップ小さじ2
•チリパウダー小さじ1
•コンソメ(顆粒)小さじ1/2
•ローリエ1/2枚
•塩・黒こしょう各少々

 

•丸大豆せんべい(添える用)4枚

作り方

【下準備】

•合い挽き肉は塩・黒こしょうで下味を付けておく。
•丸大豆せんべい(2枚)は手で砕いておく。

【作り方】

❶:フライパンに玉ねぎ・にんにく・オリーブオイルを入れ熱し、よい香りがするまで加熱する(弱火)。❷:野菜を端に寄せ、合い挽き肉を加え、両面焼き固め、ほぐしながら焼く(中火)。砕いた丸大豆せんべいの半量を加え、炒める。❸:火を止め、赤ワインを加え、再び火をつけアルコール分を飛ばす。ミックスビーンズ・【a】を加え、煮詰める。❹:残りの砕いた丸大豆せんべいを加え、混ぜ合わせる。❺:器に分け入れ、丸大豆せんべい(4枚)を添える。

砕いた丸大豆せんべいを具に加えます。しっとり食感とザクザク食感が楽しめます。

醤油が香るオニオングラタン風スープ

材料

2個分

•玉ねぎ200g
•塩小さじ1/8
•サラダ油小さじ1
•塩・黒こしょう各少々
•新潟仕込み2枚
•ピザ用チーズ16g
•パセリ(乾燥)適量

【a】

•水300cc
•コンソメ(顆粒)小さじ1

作り方

【下準備】

•玉ねぎは根元を除き、繊維に逆らった薄切りにし、耐熱容器に入れてラップをふんわりとかけ、電子レンジで加熱しておく(600W約3分)。

【作り方】

❶:鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎ・塩を入れ、あめ色になるまで炒める(中~強火約15分)。❷:【a】を加えて加熱し、沸騰したらアクを除き、フタをして煮る(弱火約10分)。❸:塩・黒こしょうで味をととのえ、器に分け入れる。❹:新潟仕込みにピザ用チーズをのせ、トースターでチーズを溶かす(850W約30秒)。❺:❸に❹をのせ、パセリをちらす。

新潟仕込みのパリパリ食感を楽しむため、新潟仕込みは食べる直前にのせましょう。

柿の種ゆべし

材料

2人分

•グラニュー糖80g
•水70cc
•打ち粉(片栗粉またはコーンスターチ)適量
•三幸の柿の種1袋(あられ 6小袋分、ピーナッツ4小袋分)

作り方

❶:柿の種のあられをフードプロセッサーで粉砕する。❷:耐熱容器に❶・ピーナッツ・グラニュー糖・水を入れてよく混ぜる。❸:❷にラップをして電子レンジで色がつき、透明感が出るまで加熱する(目安:600W約2分30秒)。❹:スプーンで❸をこねる。❺:打ち粉をしたまな板に❹を伸ばして冷ます。❻:ゆべしの表面と包丁に打ち粉をして、切り分ける。

レンジ加熱後は熱いので、気を付けて調理してください。

粒より小餅いなり寿司

材料

2人分

•油揚げ4枚
•米1合
•粒より小餅1袋

【a】

•酒大さじ1
•醤油大さじ3
•砂糖50g
•和風顆粒だし8g
•水240cc

作り方

【下準備】

•米は水に30分~1時間漬けておく。
•油揚げは半分に切って袋状に開き、つまようじで5、6か所穴を開けておく。

【作り方】

❶:お好みの味の粒より小餅を7本選んで荒く砕く。❷:お椀に、❶・米大さじ3杯を入れて混ぜる。❸:❷を油揚げに詰めて、つまようじで口を留める。❹:❶~❷を繰り返す。❺:炊飯器に❹を敷き詰め、調味料【a】を混ぜて注ぎ入れる。❻:炊飯し、冷めたら炊飯器から取り出してつまようじを外して形を整える。

粒より小餅を米に混ぜることで、さまざまな味のいなり寿司を楽しむことができます。

HMで簡単!柿の種 梅ざらめのマフィン

材料

7号カップ8個分

•ホットケーキミックス150g
•三幸の柿の種 梅ざらめ1〜2小袋(お好みで)

【a】

•卵1個
•砂糖大さじ1
•牛乳100ml
•サラダ油大さじ1

作り方

❶:ボウルに【a】を入れて泡立て器でよく混ぜ、滑らかになったらホットケーキミックスも入れて軽く混ぜる。❷:生地がなじんだら、三幸の柿の種 梅ざらめに入っているピーナッツを生地に入れてさっくり混ぜ合わせる。❸:生地をカップに流し入れ、表面に三幸の柿の種 梅ざらめに入っている柿の種を花弁型にトッピングする。❹:生地に貼りつかないようにふんわりとアルミホイルをかぶせ、トースターに入れて【強】で13分ほど焼く。❺:串をさしてみて、生の生地が付いてこなければ焼き上がり。

生地にかぶせるアルミホイルは、ふんわりかぶせると綺麗に焼けます。

粒より小餅がクセになる!おつまみ豆腐

材料

2個分

•絹ごし豆腐1丁
•小ねぎ3本
•醤油小さじ2
•卵黄2個
•粒より小餅1小袋

作り方

❶:小ねぎは小口切りにする。粒より小餅は袋の上から軽くたたいて砕く。❷:絹ごし豆腐を半分に切り分けてそれぞれ器に盛り、❶をのせる。❸:❷の真ん中に卵黄をのせ、醤油をかける。

粒より小餅を砕く時は、少し粗めに砕くことで、ザクザクした食感になります。

可愛い!ぱりんこの大葉ツナサンド

材料

4個分

•大葉4枚
•ツナ缶1缶
•マヨネーズ大さじ1
•ぱりんこ8枚

作り方

❶:ツナ缶は油をよく切り、マヨネーズを混ぜる。大葉は大きければ半分に切る。❷:ぱりんこは2枚を1組にし、1枚に大葉とツナマヨをのせてもう1枚で挟む。これを4つ作る。

大葉の代わりにコーンなどを混ぜてもおいしく、子ども向けレシピとしておすすめです!

柿の種でカリカリ食感♪レンチンじゃがバタ

材料

2人分

•じゃがいも中2個
•バター(食塩使用)20g
•小ねぎ1本
•醤油少々­­
•三幸の柿の種1小袋

作り方

❶:じゃがいもは皮ごと洗って、フォークで3カ所ぐらい刺し穴を開ける。水に濡れた状態のまま1つずつラップで包む。❷:❶を電子レンジ(600W)で5~6分加熱する。竹串をさし、中まで火が通っていなければ様子を見ながら追加で加熱する。❸:三幸の柿の種は袋の上から軽く叩いて砕き、小ねぎは小口切りにする。 ❹:❷に十字に切り込みを入れて器に盛りつけ、バターを挟み醤油をかける。❸をトッピングする。

三幸の柿の種は半分ほどの大きさに砕くとカリカリ食感になりおすすめです。