チーズアーモンドがお酒にも合う理由チーズアーモンドがお酒にも合う理由

なぜ、チーズアーモンドはお酒にもぴったりなのか?

薄焼きのおせんべいの上に、チーズとアーモンド。
この絶妙な組み合わせがクセになる「チーズアーモンド」。
実は、お酒のおつまみにもぴったりです。

  1. その1 その1

    定番のおつまみの組み合わせだから

    お酒によく合うおつまみは?という質問をすると、必ず
    上位に挙げられるのが、チーズとナッツ類。
    そのチーズとアーモンド、さらにおせんべいが一度に味わえます。味はもちろん、食感も魅力です。

  2. その2 その2

    お酒との相性がいいから

    ●チーズ
    チーズに含まれる、アミノ酸のメチオニンが肝臓の働きを助け、アルコール分解を助ける効果がある、
    と言われています。しかも、アルコールの分解をスムーズにすると言われる、たんぱく質とビタミンB2もたっぷり。
    ●アーモンド
    過酸化脂質を分解する作用があるビタミンEが豊富に含まれているため、肝機能の低下を防ぐと言われています。
    さらに、チーズ同様、アミノ酸や良質なたんぱく質も。

どんなお酒にもぴったりの
「チーズアーモンド」。
おやつはもちろん、お酒のおつまみにも、やっぱり、これ。